阪神タイガース開幕始球式のT.M.Revolution革命の号砲を鳴らせ!

阪神タイガースの開幕戦で始球式と国家斉唱の大役を務めることになったのは、滋賀県出身の歌手T.M.Revolutionこと西川貴教さん!

関西出身者を中心に人選してきたなかで、以前から大の阪神ファンでもある西川さんに白羽の矢が立ったそうです。

「今年も金本監督の開幕戦ということで、知名度のある方にお願いしたい」

球団関係者はこのように話していて、あくまでも超変革という今年のチームスローガンにあやかった人選ではないようですが、話題としてはピッタリですね。

阪神はRevolution (革命) を起こせるか?

西川貴教さんは自身のTwitterで「野球場での初めての国家斉唱が阪神の開幕戦で、しかも初始球式と緊張しかないですが頑張ります!」とコメントしています。

キャンプやオープン戦を見る限り、チーム変革は順調に進んでいる金本タイガース!

しかし、真価が問われるのはペナントレースが始まってからです。

見事な歌声と始球式で、金本タイガースの革命イヤー元年を告げる号砲を打ち鳴らしてくれ!

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

Back to top