江越が二軍へ降格!梅野、荒木も!2016/3/5

ソフトバンクとのオープン戦2連戦を終えて、一軍と二軍の入れ替えが行われました。

スポンサーリンク
ad1

二軍降格

一軍から二軍に降格した選手は以下の3人です。

梅野隆太郎捕手

江越大賀外野手

荒木郁也内野手

一軍昇格

二軍から一軍に昇格した選手は、以下の1人です。

野手

小豆畑眞也捕手

江越選手、梅野選手、荒木選手は実戦機会を求めて5日の教育リーグ・中日戦(鳴尾浜)に出場する予定です。

期待されている2年目の江越選手は、4日のソフトバンク戦で4打数無安打で3三振とまったく結果を残せず。

試合後には力なく「しっかりタイミングがとれていなかった。打席の中で修正していかないと、上に残れない。頑張ります。」とコメント。

金本監督はソフトバンク戦後のコーチ会議で、2軍降格を決めました。

ファームでの実戦で、もう一度、頭と体を整理させる狙いのようです。

大砲候補として期待している!

それだけに結果を残せずにもがいている江越選手に対して金本監督は「いろいろ悩むのはOK。悩みや迷いは絶対誰でも経験する。それがいつ来るかだけの話。これを乗り越えたらまた、次の壁が来るんだから。それでレギュラーを獲ったら、変化球攻め、インコース攻め…。それに勝っていかないと、長くはレギュラーを張れないんだから」と二軍で壁を越えるように厳命。

壁を乗り越えて、本物の大砲になる日を信じて、江越選手を応援していきましょう。

ブログランキング

ブログランキング参加中です。
この記事を気に入ってくれた方はアイコンをクリックしてください。

阪神タイガースランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
スポンサーリンク
ad1
ad1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




コメントを残す

トップへ戻る