【2022年セパ交流戦】阪神タイガースの試合結果と最終順位

【2022年セパ交流戦】阪神タイガースの試合結果と最終順位

ヤクルトスワローズの優勝、セ・リーグの2年連続勝ち越しで幕を下ろした、2022年セ・パ交流戦。ヤクルトと交流戦優勝争いをしたのが、我らが阪神タイガースです。

今シーズン序盤は大型連敗があり、つまづきましたが、ここにきてチーム状況が整い、セリーグの4位にまで、順位を上げてきています。

今回は、タイガースに特に注目しながら、セ・パ交流戦の結果についてまとめていきます。

2022年セパ交流戦 結果まとめ

まずは、交流戦 セパ勝敗についてまとめます。セ・リーグ55勝、パ・リーグ53勝とセ・リーグが勝ち越し。これでセ・リーグの勝ち越しが、2年連続の3回目となりました。

各球団の勝敗一覧

球団名 勝率 ゲーム差
東京ヤクルトスワローズ 14 4 .778 優勝
阪神タイガース 12 6 .667 2.0
千葉ロッテマリーンズ 10 8 .556 4.0
福岡ソフトバンクホークス 9 9 .500 5.0
埼玉西武ライオンズ 9 9 .500 5.0
横浜DeNAベイスターズ 9 9 .500 5.0
東北楽天ゴールデンイーグルス 9 9 .500 5.0
北海道日本ハムファイターズ 8 10 .444 6.0
オリックス・バファローズ 8 10 .444 6.0
読売ジャイアンツ 8 10 .444 6.0
中日ドラゴンズ 7 11 .389 7.0
広島東洋カープ 5 13 .278 9.0

通算ではセ・リーグが勝ち越していますが、球団ごとに見ると勝ち越しをしているのはヤクルトとタイガースだけで、ジャイアンツ、ドラゴンズ、カープは負け越しています。

阪神タイガースの交流戦まとめ

タイガースは、12勝6敗で交流戦2位に輝きました。また、セ・リーグの順位もベイスターズ、ドラゴンズをかわし4位に浮上しています。上位のカープ、ジャイアンツも不安定な戦いをしていますので、一気にAクラス入りというのも夢ではないところまできました!

パリーグ各球団との対戦成績

各球団との戦績を一挙にご紹介します!青柳選手が抜群の安定感で勝ちを計算でき、中継ぎの湯浅投手、抑えの岩崎投手も安定して、しっかりと勝ち切ることができました。巡り合わせ的にも、しかしたら裏ローテに当たり続けていたかもしれませんが、それでも勝ちは勝ち。ここから浮上していくきっかけとしては十分と言えるでしょう。

対 東北楽天ゴールデンイーグルス(甲子園球場)

5月24日 1 – 0 ○ 勝:西勇 敗:田中将

5月25日 1 – 6 ● 勝:辛島 敗:西純

5月26日 0 – 1 ● 勝:宋家豪 敗:岩崎

対 千葉ロッテマリーンズ(ZOZOマリンスタジアム)

5月27日 1 – 0 ○ 勝:ウィルカーソン 敗:益田

5月28日 6 – 2 ○ 勝:青柳 敗:佐藤奨

5月29日 2 – 3 ● 勝:ロメロ 敗:伊藤将

対 西武ライオンズ(甲子園)

5月31日 0 – 2 ● 勝:佐藤 敗:西勇

6月1日  5 – 4 ○ 勝:西純 敗:與座

6月2日  6 – 1 ○ 勝:ガンケル 敗:隅田

対 北海道日本ハムファイターズ(甲子園)

6月3日 9 – 7 ○ 勝:渡邉 敗:堀

6月4日 3 – 0 ○ 勝:青柳 敗:杉浦

6月5日 8 – 3 ○ 勝:伊藤将 敗:吉田

対 福岡ソフトバンクホークス(PayPayドーム)

6月7日 2 – 0 ○ 勝:西勇 敗:石川

6月8日 0 – 1 ● 勝:東浜 敗:西純

6月9日 0 – 4 ● 勝:レイ 敗:ウィルカーソン

対 オリックス・バファローズ(京セラドーム大阪)

6月10日 6 – 1 ○ 勝:青柳 敗:山﨑福

6月11日 3 – 2 ○ 勝:岩貞 敗:本田

6月12日 9 – 1 ○ 勝:ガンケル 敗:宮城

日本生命賞(セリーグ)に大山選手が選出!

セ・パ交流戦では、MVPの他に各リーグの中で最も優れた選手に「日本生命賞」が授与されています。今年は、7本塁打、21打点で交流戦打撃部門で2冠に輝いた、タイガースの大山選手が選出されました。

交流戦前までの45試合とほぼ同等の結果を18試合で叩き出すという、凄まじい活躍ぶりでした。また、勝利打点もヤクルトの村上選手と同数の5を記録し、三冠王受賞とも言えます。

まとめ

昨年の日本一チームヤクルトが、強さを見せつけた2022年の交流戦となりました。セ・リーグの球団が苦しむなか、阪神タイガースは十二分の戦いを見せてくれました。これから梅雨、夏の甲子園大会などでなかなかホームアドバンテージを得られなくなる期間となっていきますが、この調子でどんどん上位進出を果たしてもらいたいですね。

一方で、阪神戦は一部ファンが声出し応援をしていたり、ファンとファンとの争いがSNSにアップされるなど、試合とは関係のないところで球団の評価を下げてしまいました。チームが良い戦いをしていただけに、少し残念な報道でしたよね。ルールを守って楽しく観戦をしていきましょう!

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

Back to top