阪神×日ハム 練習試合2016/2/25スタメン!高山板山が実戦へ!

ドラフト1位の高山選手と6位の板山選手が、25日から一軍キャンプに合流し、同日の日本ハムとの練習試合で即1軍実戦デビューすることが決定しました。

以下、スタメン予想です。

1番 高山
2番 上本
3番 鳥谷
4番 ゴメス
5番 新井
6番 江越
7番 板山
8番 岡崎
9番 横田
先発 能見
スポンサーリンク
ad1

一軍昇格、即スタメンの高山&板山

二軍キャンプから昇格が決まった23日には、掛布監督から「はなむけ」としてベテラン安藤投手との対戦を用意してくれました。

安藤投手の武器であるスライダーを痛烈に中前にはじき返しました。

掛布監督は「もう落ちてくるなよ。俺の顔見たくないだろ」と冗談まじりで高山選手を激励しました。

もう1人、掛布監督が二軍キャンプ終了を待たずにMVPに選んだという板山選手も一軍へ昇格!

即スタメンで実戦デビューとなります。

板山選手は「こんなに早く上がれるとは思ってなかった。走攻守すべてでアピールしたい」と意気込みを語り、一軍昇格に対して「まずはこっちでやってきたことを出して、そこでまた監督に教えていただいて、レベルアップしたい」と心を踊らせました。

金本監督は記者の質問に対して「実戦で見たいというより、とにかく早く見たいね。(25、27日の試合で起用かと問われ)そうやね。出す方向。実戦がなくても(1軍に)上げていると思うけどね」と回答しました。

27日の韓国・サムスンとの練習試合にも出場が決定しています。

先発ローテの能見と岩田も登板予定!ゴメスも初実戦へ!

能見投手は日の戦では先発としての登板が予想されています。

紅白戦では味方のエラーなどもありましたが、内容としてはまずまずでした。

能見投手のあとには岩田投手が登板する予定です。

紅白戦での岩田投手は、2回を無失点に抑える素晴らしい内容でした。

新球のチェンジアップの精度も上がってきたようです。

「使ってみたいという気はあります」と、初の対外試合は新球をテストすることを明かしました。

そして4番の最有力候補であるゴメス選手も実戦デビューします。

どんな結果になるのか、楽しみです。

試合の結果は「阪神x日ハム 練習試合結果!横田猛打賞!」で詳しく書いてます。

ブログランキング

ブログランキング参加中です。
この記事を気に入ってくれた方はアイコンをクリックしてください。

阪神タイガースランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
スポンサーリンク
ad1
ad1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




コメントを残す

トップへ戻る