ヘイグがオープン戦初出場スタメン!

右脇腹痛で出遅れているヘイグ選手が3月8日の西武との試合でオープン戦デビューをする予定です。

6日の教育リーグ・中日戦(鳴尾浜)では、対外試合初打点をマークするなど状態を上げてきました。

脇腹のケガは大丈夫?

復帰のメドは11日と言われていたのですが、予想以上に回復しているのか、8日に出場するようです。

練習を見た金本監督は「意外と振れていた。まあ、まだ無理しないようにしてほしい。再発が怖いから」

ヘイグ選手もすっかり回復したことをアピールしています。

「甲子園で初めて汗を流せてよかった。やるべきことはできているし、今できることをやっていきたい。新しい環境だけど、向こうでやった感じでも数試合でアジャストできていたからね。たくさん(試合に)出なくても大丈夫」

自信満々の助っ人がどのような活躍を見せるか、西武とのオープン戦は目が離せません!

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

Back to top