阪神×中日速報試合結果【2016/4/15】能見2回6失点KO!

2016年4月15日におこなわれた中日ドラゴンズとの公式戦結果です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 0
2 4 0 0 0 0 0 0 x 6 14 1

責任投手/本塁打

勝利投手 [中日] ジョーダン (1勝0敗0S)
敗戦投手 [阪神] 能見 (1勝2敗0S)
セーブ
本塁打
[中日] ビシエド 5号(2回裏3ラン)

バッテリー

阪神 [投] 能見 → 歳内 → 高宮 → 榎田 → 安藤
[捕] 岡崎 → 梅野
 中日 [投] ジョーダン → 祖父江 → 又吉
[捕] 

スタメン

阪神 中日
打順 打順
1 (左) 高山 1 (中) 大島
2 (遊) 鳥谷 2 (遊) 三ツ俣
3 (右) 江越 3 (三) 高橋
4 (一) ゴメス 4 (一) ビシエド
5 (三) ヘイグ 5 (右) ナニータ
6 (中) 横田 6 (二)
7 (二) 西岡 7 (左) 赤坂
8 (捕) 岡崎 8 (捕)
9 (投) 能見 9 (投) ジョーダン
先発投手 能見 先発投手 ジョーダン

試合内容

初回にはツーアウト1、3塁から、ナニータと谷に連続タイムリーを浴びて2点を失います。

さらに二回には、ツーアウト走者なしから大島、三ツ俣、高橋に3連打を浴びて1点を追加されると、ビシエドに左翼席へ3ランで合計6失点。

ストレートが完全にシュート回転していて、良くない能見が出てしまいました。

次の登板に切り替えてもらいましょう。

打線は中日先発のジョーダンの前に完全に沈黙、明るい話題は途中出場した陽川選手にプロ初ヒットが飛び出したことでしょう。

とにかく切り替えて明日、勝ちましょう。

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

Back to top