村田透の日本復帰は阪神タイガース入団が50%の確率!

日本人初のアメリカ3A最多勝獲得投手である村田透の獲得調査をしていると発表されました。

村田透投手(30)は、インディアンス傘下3Aコロンバスに所属しています。

puffer-2

「投手は何人いてもいい」というのが球団側の見解のようです。

それにしても日本での一軍登板はなしの遅咲きピッチャー村田透がどこまで通用するのか、その実力が気になりますよね。

スポンサーリンク
ad1

村田透の能力

直球は150キロほどで、スライダー・カットボール・カーブ・フォーク・チェンジアップなど変化球も多彩のようです。

今季アメリカ3Aで15勝をマークしたとあって、スタミナや勝負勘も持ち合わせているだろうと推測されますね。

使えそうな気がしてきた。なんか単純ですいません。

あと気になるのはドラフト1位で巨人に入団するも、わずか3年間の在籍で戦力外通告を受けたこと、その3年間で一軍登板がないことですね。

よほど巨人軍の投手力が優れていたのか、村田透投手の実力が無かったのか。いずれにしても、2015年には3Aではあるけど15勝したんなら、獲得してみて使ってみる価値はありそうですね。

それで勝ち星を上げられたらラッキー!ぐらいの感覚で獲得してみましょう。

「マネーゲームにはならないように」というのも球団側の意向のようですので、日米で手を上げた他球団の動向も伺いつつの獲得になるようです。

今季3Aでの村田の投球を視察した球界関係者は次のように評価しているようです。

低めに球を集めることができる。球もよく動く。三振は多くないが、制球もいい。先発不足に悩んでいる球団は興味があるのでは。

争奪戦になってもバカみたいな金額での契約だけはやめて欲しいと思うのは私だけではないはず。

掘り出し物となってくれることを願います。

ブログランキング

ブログランキング参加中です。
この記事を気に入ってくれた方はアイコンをクリックしてください。

阪神タイガースランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
スポンサーリンク
ad1
ad1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




コメントを残す

トップへ戻る