阪神福原が戦力外!引退して指導者への道も

悲報が届きました。

福原投手が来季の戦力から

構想外になるようです。

事実上、阪神タイガースでのプレーは

今年で最後となります。

悲しいニュースです。

選手としての引き際というのは

人それぞれですけど、

自ら引退しますと決断して発表する選手、

一方、今回の福原投手のように

球団側から解雇通告を受けてチームを

去る選手もいます。

現役を続行するのか、現状ではまだ

わかりませんが、1日でも長く

続けてほしいと僕は思います。

福原投手のこれまでをまとめた選手名鑑はこちらです。

福原忍がやっと見つけた約束の地!虎の不死鳥の年俸推移と成績【虎トラ選手名鑑】
スポンサーリンク
ad1

今後の福原はどうなる?

昨季まで球団最高齢タイトルとなる

最優秀中継ぎ投手賞を2年連続で獲得。

今季もセットアッパーとして開幕から

8試合に登板しました。

ですが防御率5・40と思うような

成績を残せずに2軍落ち。

2軍でも昨年までの本来の投球を

取り戻すことはできず、

若返りを目指す金本タイガースから

戦力外という結果になりました。

これまで数々の歴史を築き上げてきた

阪神の細身のエースが、

こんな形でタイガースを去ることになるとは。

福原投手は98年ドラフト3位で入団。

1年目の99年、当時の野村監督が

150キロ超の直球にホレ込み、

先発&中継ぎ&抑えの大車輪で

登板54試合、10勝7敗9セーブの

好成績を残しました。

06年に自己最多の12勝。

11年から主に中継ぎを任されました。

通算594試合、

83勝104敗29セーブ。

球団関係者は、福原投手の指導者への

道を用意することを検討しているようです。

投手キャプテンとして福原投手は、

藤浪投手など若手投手陣からの信頼が

厚いのも指導者向きです。

しかし、当の福原投手は

「まだ球団からは何も聞いていない。年齢や今の成績を見るといずれは…という意識はあるけど。まだやりたい思いはある」

と現役続行の意思も口にしています。

優勝と挫折を知る数少ない虎戦士が

また一人、タイガースのユニフォームを

脱ぎます。

それまで、また一軍の、

甲子園のマウンドで福原投手の勇姿を見たい。

引退という決断をするのか、

今後、福原投手がたどり着いた結論が

どういうものであれ、

僕達ファンは福原投手を応援するしか

ないと思います。

また、あの伸びのあるストレートを見たい。

今はただ、その気持ちしか出てきません。

ブログランキング

ブログランキング参加中です。
この記事を気に入ってくれた方はアイコンをクリックしてください。

阪神タイガースランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
スポンサーリンク
ad1
ad1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




コメントを残す

トップへ戻る