阪神タイガース2016年オープン戦の金本知憲監督初陣は2月16日

いったい彼はどんな采配を見せるのか。テレビに写し出されるベンチから指示を出す金本知憲監督の姿を想像するだけで胸が踊る。

金本知憲監督の対外試合の初陣が発表されましたね。

2016年2月16日に阪神タイガースのキャンプ地でもある沖縄県宜野座にて、同じく宜野座でキャンプを張る東北楽天ゴールデンイーグルスと対戦することになりました。

采配の簡単な予想と、キャンプ地の情報も調べてみました。

スポンサーリンク
ad1

金本知憲監督の采配は?

就任以降、数々の改革を推進してきて何かと注目を集めている金本知憲監督ですが、博打打ちのように大胆な采配をするタイプの監督ではないことは予想されます。

監督のタイプで言うと攻撃型の采配に重きを置くと予想されます。

投手の継投に関してはコーチと相談して決めると金本知憲本人が明言していることも一つの要因です。

「投手継投に関しては素人」ってバッサリ言いましたからね。

それになんと言っても金本知憲自身が外野手でホームランバッター出身ということも大きな要因です。

セオリーという言葉は嫌いそうですよね、金本監督。

生でキャンプや試合を観てみたい!

阪神タイガースキャンプツアーっていうのが沢山企画されていますので、ツアーで行くのが安心だと思います。

puffer-1

上記写真は今年の2月キャンプのものですが、阪急交通社さんは会社も大きいし、信頼できるでしょうね。

2016年の春季キャンプ向けのツアーは2015年12月上旬からの発売を予定しているそうなので、キャンプに行きたい方は確認してみてください。

ブログランキング

ブログランキング参加中です。
この記事を気に入ってくれた方はアイコンをクリックしてください。

阪神タイガースランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
スポンサーリンク
ad1
ad1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




コメントを残す

トップへ戻る