阪神の中谷将大が1軍昇格!そろそろ才能爆発して

右の大砲として、入団当初から

その打力に期待されてきた

中谷選手。

今のところ、期待されているだけの

選手に思えてなりません。

つまり結果が、出ていない。

本人をはじめ、球団関係者も

そろそろ中谷の「爆発」を

望んでいるのではないかと思います。

もちろん、僕達ファンも。

そんな中谷選手が、今季はじめて

1軍に昇格しました。

14日に甲子園でおこなわれる

オリックス戦からの登録となります。

金本監督が就任してから、

ルーキーなど、

多くの若手が起用されてきました。

その流れに乗り遅れた感のある

中谷選手が、これからどのような

活躍を見せてくれるのか。

これまでのプロ生活を振り返りつつ、

中谷選手の今後を予想します。

スポンサーリンク
ad1

これまでの中谷の成績

高校を卒業してから、阪神タイガースに入団しました。

プロ6年目ですが、まだ若く、

2016年の今年で、24歳を迎えます。

身長187cm、体重85kgという

恵まれた体格です。

現在は外野手として

登録されていますが、

以前は捕手をしていたこともあり、

遠投120メートルという

強肩が持ち味。

ウェスタンリーグでは、良い結果を

残せているのですが、

1軍での出場が極端に少ない。

2012年に6試合に出場して

10打数ノーヒット。

2015年には11試合に出場。

11打数2安打という成績でした。

今後の中谷に望むこと

今年、もしくは来年の成績次第では

阪神タイガースのタテジマを脱ぐことになるかもしれない。

そんな瀬戸際の、ぎりっぎりの

状態にいるんじゃないかと思います。

昇格に対して中谷選手は、

以下のようにコメントしています。

「やれることをやるだけです。とりあえず自分の打撃をしたい」

そう、とにかく打撃のことだけ

考えれば良いと思います。

今年の開幕こそ1軍を

期待されていましたが、

高山、横田などの後輩に

先を越される結果となり、

結局、2軍スタートとなりました。

1軍で華々しくデビューする

同年代の選手を見ながら、

その悔しさをバットでぶつけて、

ウエスタンリーグで

結果を残してきました。

43試合で打率・276、

5本塁打、21打点の数字を残し、

ついに今年はじめて1軍昇格の

チャンスを手繰り寄せました。

何よりも魅力なのは

パワー、長打力です。

打率なんて気にしないで、

三振なんて気にしないで、

ガンガンにバットを

振って欲しいです。

後悔することのないように、

全力フルスイングで

全打席、全球いどんで欲しいです。

ブログランキング

ブログランキング参加中です。
この記事を気に入ってくれた方はアイコンをクリックしてください。

阪神タイガースランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
スポンサーリンク
ad1
ad1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




コメントを残す

トップへ戻る