ホームラン王へ!ゴメスのキャンプ実戦は16日の楽天戦【動画有】

3年目を迎える助っ人は、初日からキャンプに参加するのは今年ではじめて。

過去2年は夫人の出産やパスポートの紛失があって来日が遅れることがありました。

金本監督はゴメスにスリムアップしてキャンプインするよう示唆していましたが、体重を6キロ減らしてインした助っ人に対し、「スイングも動きもよかった。しっかり準備して、約束を果たしてくれた。本人にも言ったよ。『過去2年、何しとったんや?』ってね。ニターッと笑っとったけど」と満足げでした。

若手が注目を浴びる中、不動の4番のここまでの調整はどれ程なのか。

動画も交えて見てみましょう。

スポンサーリンク
ad1

連日のサク越え

2日目のフリー打撃では、35スイング中、5連発を含む14発のサク越えと状態の良さをいきなり披露してくれました。

金本監督からの減量命令が効果的だったようで、ゴメス本人も「軽い感じがした。昨年は少し重くて、しんどい感じがした。打つ方も体が軽いので反応が良くなっている気がする」と納得のコメントでした。

これには他球団のスコアラーも警戒のコメントを。

「スイングにキレが戻っている。減量もプラス要素に働いている」

7日のフリー打撃では、50スイングで5連発を含む16本のサク越えを見せてくれました。

8日にはランチ特打で47スイングで16本のサク越えを披露。

9日にもランチ特打を行い、51スイングで25本のサク越えでした。

鬼の片岡打撃コーチも、「しっかり体を絞ってきてくれたんでね。ノックの動きを見ていても、いい。これから状態を上げていってもらえば」と太鼓判を押しました。

それではゴメスのバッティング動画を見てみましょう。

気持ち良さそうにスイングしています。

体が軽いというのも、スイングから見てとれますよね。

そんなゴメス選手までもが金本タイガースの新定番、チーム対抗リレーに参加しました。

本人が志願しての参加ということで、ゴメスの走りに注目が集まりました。

これには金本監督も「ちゃんときれいなフォームで走っていた。彼の走力というか、次の塁を狙う意欲は評論家時代から注目していたよ。盗塁も期待? 今、言うことじゃないけどね。まあ、すきあらばというのはやっていきたい」とゴメス盗塁宣言まで飛び出す始末。

その辺はあまり企画させないほうが良いような気もしますが。

次の塁を狙う意識を常に持つというのは、今の阪神に必要な部分なんで、やむ無しですかね。

今年のキャンプでは、これまで2回の紅白戦がおこなわれてきましたが、ゴメスはまだ出場していません。

フリー打撃での調整が続きますが、状態は良いようで、連日柵越えを量産しています。

16日の楽天戦で実戦デビュー!

ここまで順調に調整を続けている主砲ですが、初の実戦は金本監督のはじめての対外試合となる16日の楽天戦になる予想です。

実戦のタイミングはゴメス本人に任せているようですが、本人が希望しているようですので、登場してくれるでしょう。

実戦でどのようなバッティングを見せてくれるのか期待しましょう!

ブログランキング

ブログランキング参加中です。
この記事を気に入ってくれた方はアイコンをクリックしてください。

阪神タイガースランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
スポンサーリンク
ad1
ad1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




コメントを残す

トップへ戻る